MICROView

core9071a

  • リフローシミュレータ

既存の観察・測定機器と組み合わせて使える加熱炉

MICROView core9071a

製品概要

core9071aはお手持ちのデジタルマイクロスコープや測定機器と組み合わせて使うことができる加熱炉です。付属のソフトウェアで温度プロファイルを設定し、リフロー環境を再現した温度環境で常温だけでなく、加熱中の観察・測定を行うことができます。

製品の特徴

リフロー炉の再現を目指した対流加熱方式を採用

core9071は実際のリフロー環境に近い熱風での対流加熱方式を採用した加熱炉を搭載。左右からの熱風がワークを加熱し、炉内とステージ上の温度を均一に保つように設計されています。最高温度400℃と今まで以上にリフロー炉に近い環境を再現できます。
製品の特徴画像

様々な観察機器に結び付く高い汎用性

core9071aは様々な観察機器と組み合わせることが可能。工業用測定顕微鏡や実態顕微鏡、デジタルマイクロスコープやCCDカメラなど、お手持ちの観察機器と組み合わせることで、加熱中の電子部品の変形や、コネクタの反り、ハンダのヌレ性などリアルタイムに観察することができます。
製品の特徴画像

製品に関するお問い合わせやご相談は、お電話またはメールにて承っております。

0554-45-1027

受付日時:平日AM10:00〜PM5:00

  • リフローシミュレータ
  • コアーズ エクスペリエンスラボ東京
PAGE TOP